• SkyPDF
  • SkyAgent
  • SkyPAS
  • 会社情報
  • 採用情報

SKYCOM

導入事例

株式会社京都銀行 様

導入企業様HPへ

株式会社京都銀行

電子サインを埋め込んだPDFを共通基盤として、ペーパーレス化を実現した京都銀行

2017年からiPadを使い渉外業務のペーパーレス化を進めてきた京都銀行。保険申込業務を皮切りに、取次業務、投信申込業務、住所変更業務と対応業務を拡大し、19年4月からは全店で展開している。スピーディーなペーパーレス化を可能としたのが、PDFを共通基盤として活用した点だ。



働き方改革が叫ばれる中、業務をいかに効率化するかは企業の最重要課題の1つになっている。特に少子化の流れを受けて採用は厳しさを増しており、これまで人手に頼っていた業務をIT化によって自動化する動きが顕著だ。

これらに積極的に取り組んでいるのが国内各地の地方銀行だ。長引く低金利からビジネスモデルの再構築を迫られており、全国各地の60行以上の地方銀行は、業務効率向上などの経営の立て直しに取り組んでいる。

そんな中、ITを活用した業務の効率化を積極的に推し進めているのが京都銀行だ。

京都銀行は2017年から本格的に営業店業務の見直しに着手。タブレット端末などを活用しながら渉外活動のペーパーレス化を進めてきた。裏側の事務業務を削減しながら、営業力を増強し、顧客接点を強化するという狙いだ。

どのような観点でペーパーレス化を進め、どうやって短期間で実用化してきたのか。京都銀行のシステム部に話を聞いた。

≫ 続きは、ITmedia ビジネスオンラインにて

株式会社京都銀行 様 導入事例

※本事例は、ITmedia ビジネスオンラインに掲載された記事(2019年7月)です。


SKYCOM提供製品SkyPDF WebAPI
詳細情報

PDF(793.3 KB)


お気軽にお問い合わせください

03-5289-0788

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォームでも承っております。