• SkyPDF
  • SkyAgent
  • SKYCOM
  • SkyPAS
  • 会社情報
  • 採用情報

SKYCOM

ニュースリリース

2015年12月21日
株式会社スカイコム

シンクライアント環境/仮想環境に対応したPDFを生成できる「SkyPDF Terminal Server 2016」「SkyPDF Terminal Server Pro 2016」をリリース

株式会社スカイコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長:川橋 郁夫、以下:スカイコム)は、シンクライアント環境/仮想化環境に対応したPDFの生成・閲覧・編集・加工が可能なサーバソフトウェア「SkyPDF Terminal Server 2016」「SkyPDF Terminal Server Pro 2016」を本日より販売開始します。

「SkyPDF Terminal Server 2016」「SkyPDF Terminal Server Pro 2016」は、Citrix XenAppサーバーへの負荷を最小限に抑えながら、データの高速PDF生成と軽量化を実現しています。
また、XenAppサーバーのプリンタドライバとして、同一サーバー環境下にインストールし、通常の印刷操作と同じ手順で、簡単にPDFを作成できます。







【製品特長】

◎ Citrix XenApp 7.6に対応
◎ 生成するPDFのさらなる軽量化を実現
◎ 長期保存を目的とするPDF/Aに対応
◎ 共通鍵暗号方式である40bit/128bit RC4はもちろん、 PDFファイルの閲覧・保存時にはAES128bitとAES256bitの2つの暗号方式が選択可能
◎ 通常の印刷操作と同じ手順でPDFを生成可能
◎ 「SkyPDF Professional 2016」と同等のPDF閲覧・編集・加工機能 ※SkyPDF Terminal Server Pro 2016のみ

【導入メリット】

複雑な管理業務を大幅に軽減

ユーザーの環境を選ぶことなくPDFを作成・閲覧できるなど、Citrix XenAppの特長を最大限に活用することが可能です。
Citrix XenApp上で作成されたPDFファイルは、原則としてアプリケーションサーバー内に蓄積され、作成したPDFファイルをユーザーへ自動的にダウンロードさせることも可能です。また、印刷ダイアログからSkyPDF印刷ドライバを選択して印刷を実行するという流れで簡単にPDFを作成することができます。

シンクライアント環境/仮想環境でセキュアなPDFを生成

公開鍵暗号方式(PKI)や「SHA-2」アルゴリズム対応などを備えた「SkyPDF Professional 2016」と同等の閲覧・編集・加工機能が利用でき、安全性に優れたPDFを作成することができます。



関連資料

本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。


サービスの導入

03-5807-6011

お問い合わせ・ご意見はこちら

お問い合わせフォームでも承っております。