• SkyPDF
  • SkyAgent
  • SKYCOM
  • SkyPAS
  • 会社情報
  • 採用情報

SKYCOM

ニュースリリース

2015年10月27日
株式会社スカイコム

Windows 10 対応のPDFソフトウェア「SkyPDF Standard 2016」「SkyPDF Professional 2016」をリリース

~ ICカードを用いた署名の「SHA-2」アルゴリズムに対応し、レンダリング(表示)速度を高速化~

株式会社スカイコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長:川橋 郁夫、以下:スカイコム)は、金融機関や大手企業、官公庁、自治体などで広く導入活用されているPDF作成・編集クライアントソフトウェア「SkyPDF」に、Windows10 対応、ICカードを用いた署名付与時のSHA-2(SHA-256)アルゴリズムへの対応(GPKI/LGPKI含む)など、新機能追加、機能強化した最新版である「SkyPDF Standard 2016」「SkyPDF Professional 2016」のリリースを2015年11月13日(金)より開始いたします。
またこれに伴い、PDFビューワ「SkyPDF Viewer 2016」の無償ダウンロード提供も同日より開始いたします。



【主な新機能、機能強化】

◎ Windows10 対応

マイクロソフト社の新OS「Microsoft® Windows® 10」に対応しました。

◎ ICカードを用いた署名の「SHA-2」アルゴリズムに対応

ICカードを用いた署名(GPKI/LGPKI含む)の「SHA-2」(SHA-256)アルゴリズムに対応しました。
「SHA-2」(SHA-256)は電子署名を行うにあたり、安全性を保障するための暗号化方式。従来の「SHA-1」に比べて、より高度な暗号方式で安全性が向上します。

◎ レンダリング速度の高速化

従来表示速度に比べて、最大65倍のPDF高速表示を実現しました。前バージョンに比べ描画量の多いPDFデータになればなるほど、その高速化が実感できる表示スピードに生まれ変わっています。

【その他新機能、機能強化】

◎ PAdES準拠のAMANOタイムスタンプ付与、検証機能追加
◎ 64ビットOffice製品へのOfficeアドオンボタン対応
◎ Justsystem 一太郎 2015対応


安全性に優れたPDFソフトウェアとして、企業や官公庁・自治体の高い評価を得、厳しい選定基準をクリアし多数導入頂いてきました。

◆ ISO32000-1に準拠

国際標準化機構が管理するPDFの技術仕様「ISO32000-1」に準拠しています。

◆ PDFチェッカー

「ISO32000-1」技術仕様に沿った正しい文書構造で作成されたPDFであるかどうかをチェックできるプリフライト機能を標準実装しています。

◆ 公開鍵暗号方式 (PKI) に対応

【作成者】「公開鍵」を使用したPDFファイルの暗号化
【受信者】自身の「秘密鍵」を使用して、暗号化されたPDFファイルを閲覧

◆ 政府認証基盤(GPKI)/地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)に対応

政府機関の電子署名付「政府発行PDF」を、GPKI認証局の自己署名証明書をダウンロードすることで真正性を検証できる機能を実装しています。また、地方公共団体の電子署名付「地方公共団体発行PDF」を、LGPKI認証局の自己署名証明書をダウンロードすることで真正性を検証できる機能を実装しています。



◆ 長期保存を目的としたPDF/A対応

PDF/Aは、文書の長期保存を目的とした国際標準規格(ISO19005)です。
PDF閲覧時の見栄えを、端末機器や表示ソフトに左右されることなく常に同じ見え方になるようにPDFを作成することが保証されます。

◆ 高度な共通暗号方式に対応 AES 128bit/AES 256bit

従来の暗号方式RC4(40bit/128bit)に加え、PDFファイル作成時には新たにAES128bitが、PDFファイルの閲覧・保存時にはAES128bitとAES256bitの2つの暗号方式が選択可能です。

◆ 墨消し [*Professionalのみ]

個人情報など秘匿文書の一部を墨消し機能を使って、黒く塗り潰すことで完全に隠すことが可能です。

◆ テキスト直接編集 [*Professionalのみ]

PDF内のテキストを直接編集することができます。
PDF文書にした製品カタログやレポートなどの誤記訂正など一部簡易修正ツールとして便利です。

◆ PDF内イメージ抽出

PDF文書内で使われている画像イメージを、コピーまたは保存できます。

◆ スタンプ/電子印鑑イメージ注釈付与 [*Professionalのみ]

自作の印鑑イメージや、定型スタンプイメージ(重要・社外秘・至急・回覧など)を、登録、押印できます。

◆ 抽出・挿入・削除・順序入れ替え [*Professionalのみ]

PDFの結合、分割はもちろん、ページの抽出・挿入・削除・順序入替えなどができ、PDFを自由自在に加工する ことが可能です。

関連資料

本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。


サービスの導入

03-5807-6011

お問い合わせ・ご意見はこちら

お問い合わせフォームでも承っております。