• SkyPDF
  • SkyAgent
  • SkyPAS
  • 会社情報
  • 採用情報

SKYCOM 20th Anniversary

サポート情報

2016年8月19日
株式会社スカイコム

弊社製品における異常停止のご連絡

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素より弊社製品をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
弊社の一部製品において、「Windows 10でPDF変換を行うと、自動でファイルを開く際に異常停止し操作を受け付けなくなる」という事象を確認致しました。ご利用のお客様には、多大なご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げますとともに、本件の内容、原因、および対策について下記の通りご連絡申し上げます。
敬具

 

 

1.   対象製品
SkyPDF Standard 2016
SkyPDF Professional 2016
SkyPDF Professional 2016 Plugin TimerPDF
SkyPDF Professional 2016 for Legal(株式会社リーガル様)
SkyPDF CA EDITION V6 (日本電算企画株式会社様)
SkyPDF Touch Ink for win
SkyPDF for Sign Tablet
SkyPDF for Talking
SkyPDF Terminal Server 2016
SkyPDF Terminal Server Pro 2016

 

2.   内容
以下の発生条件①~③を全て満たす場合、対象製品を使ってPDF変換を行うと、自動でファイルを開く際にソフトウェアが異常停止することがあります。

 

< 発生条件① >
Windows 10において2016年8月3日にリリースされた「Windows 10 Anniversary Update(バージョン1607)」を適用している

 

< 発生条件② >
SkyPDF Pro Driverの設定が「プリンターに直接印刷データを送る(RAW印刷)」になっている

 

< 発生条件③ >
SkyPDF Pro Driverの印刷設定で、「ファイル保存後に開く」が有効になっている

 

3.   原因
Windows 10 Anniversary Updateで追加されたプロセス起動時のチェック処理により、生成されたPDFをViewerで開く処理がデッドロックを引き起こしているため。

 

4.   推奨する対策
「ファイル保存後に開く」を無効にすることで本現象の発生を防ぐことができます。
(1) 「コントロールパネル」を開く
(2) 「デバイスとプリンター(の表示)」を開く
(3) 「SkyPDF Pro Driver」の右クリックメニューから「印刷設定」を開く
(4) 「ページ設定」タブを開く
(5) 「ファイル保存後に開く」のチェックをはずす

 

5.   修正版のリリース予定
2016年8月26日

 

6.   本件に関するお問い合わせ先
株式会社スカイコム カスタマーサポート部
Email : cs@skycom.jp

サービスの導入

03-5807-6011

お問い合わせ・ご意見はこちら

お問い合わせフォームでも承っております。